派遣とパート

パート薬剤師の面接対策、服装や確認しておきたいこと

 

薬剤師がパートとして就職活動をするにあたって、面接を受けなくてはなりません。
「薬剤師の面接は顔見せだから、服装や書類は何でも大丈夫」という意見もありますが、実際にはどうなのでしょうか?
本稿では、パート薬剤師の面接経験の豊富な、現役管理薬剤師の意見をご紹介します。

パート薬剤師の面接について

ここでは、パート薬剤師の面接について、パート薬剤師の面接経験の豊富な現役の管理薬剤師の方にインタビューをした内容をご紹介いたします。

――面接ではどのようなポイントをチェックする?
面接では、薬剤師としてのスキルはもちろん重要ですが、相手の人柄を確認します。服装や身だしなみについては、よほどひどくなければ不問としています。
しかし、ジャージやスウェットなどのTPOに合わない格好の方は、採用における優先順位は下がってしまいますね。
あとは、基本的には長く働いて欲しいと考えているので、これまでの職歴や志望理由なども、目を通すようにしています。

――面接でNGとなる方はどういう人?
相手の目を見て話をしてくれない、会話のキャッチボールが出来ないという方については、基本的にはお断りをしています。
また、相手の立場に立って物事を考えられない方や、ルーズな方についても、積極的には採用しないようにしています。
患者様と向き合って話さなくてはならないお仕事なので、これらのポイントはかなりチェックしていますね。

――資格や経験は大切?
大切でないというと語弊はありますが、私の薬局ではそこまで重視していないですね。コミュニケーションをしっかりととって、うまく薬局に馴染んでいただけることの方が重要です。
経歴についても、管理薬剤師としての募集などでは大切かもしれませんが、パートでは気にしていませんね。かえって、すごすぎる経歴の方が来てしまうと、役不足となるおそれもありますしね。
繁忙期の急募でない限り、未経験の方でも積極的に採用しています。

――面接で気を付けることは?
挨拶や礼儀作法については、気を付けた方が良いでしょう。あとはやはり身だしなみですね。
相手に不快感を与えることが無ければ、問題はありません。

パートの面接で確認しておきたいこと

パート薬剤師の面接において、確認しておきたいことをまとめました。

  • 労働条件や業務の内容
  • お盆や年末の休暇について
  • 急なお休みの対応について
  • 残業について(残薬の有無、残業代の計算方法)
  • 給与関係について(昇給、交通費の支給)

労働条件や業務の内容

どのような業務を担当するかは、明確にしておかなくてはなりません。

店舗内の外来調剤のみのつもりで入社したところ、在宅対応ばかりで話が違ったというケースもあります。

お盆や年末の休暇について


お盆や年末、ゴールデンウィーク、シルバーウィークの休暇については、確認をするようにしましょう。
薬局がそもそもお休みであれば問題はありませんが、開局している場合には、正社員は休む代わりにパートが出勤するという薬局もあります。

出勤するとしても、飛び石連休の片方だけにしてもらうなど、事前に取り決めることでトラブルを回避することができます。

急なお休みの対応について

子どもの体調不良による急なお迎えや親の介護における急変など、急なお休みが必要ある場合には、事前に伝えるようにしましょう。
欠員が出た際のフォロー体制がしっかりとしていない薬局では、休みにくくて長続きしないということもあります。

残業について

残業の有無、残業代の計算方法なども、事前に確認をするようにしましょう。
時間に制約が無い場合では問題となりませんが、子どものお迎えや家庭の都合で残業が出来ない場合には、その旨を伝えましょう。
残業代の計算方法についても。1分ごとの計算なのか、30分単位の計算などかを確認するようにしましょう。

給与関係について(昇給、交通費の支給)


給与関係についても、可能であれば確認をするようにしましょう。
交通費などは、自転車やバスなどどの交通機関を使用するのか、しっかりと取り決めなくてはなりません。
自分で聞きにくい場合には、転職エージェントを利用するなどの方法も可能です。

パート薬剤師の採用面接におけるQ&A

どんな服装で面接にいけばいいのか(男性の場合)

男性の場合では、スーツの着用を基本とするようにしましょう。
スーツ以外の服装であれば、襟付きのシャツで、チノパンやジャケットを合わせるようにしましょう。

華美な服装やだらしのない格好でなければ問題とならない場合もありますが、複数の方と採用枠を争う際には、服装が明暗を分けることもあります

どんな服装で面接にいけばいいの?(女性の場合)

パートを希望する方では、出産で体形が変わり、独身時代のスーツが合わないという方もみえることでしょう。
女性の場合では、必ずしもスーツである必要はありませんが、可能であればビジネスカジュアルに準じた服装をするようにしましょう。
男性と同様に、華美な服装やだらしのない格好でなければ問題とはなりませんが、医療従事者として適した服装を選択するようにしましょう。

髪型やメイクはどうしたら良い?

髪型やメイクなどの身だしなみは、医療従事者としてふさわしいものを選択しましょう。

あまりに奇抜なものや華美すぎるものは、採用面接において一発退場ともなりかねません。

勤務する薬剤師は、その薬局の顔ともいえる存在です。
患者様を不快な気持ちにさせないためにも、無難なものを選択するようにしましょう。

履歴書の志望動機にはどんなことを書けば良いの?

履歴書の志望動機には、なぜこの薬局を選んだのかということを、適切な言葉で記載しましょう。
例えば、家から近いという志望動機の場合では、「自宅から近いエリアの医療に貢献したいと考えたため」など、少し言い回しを変えると良いでしょう。

パート薬剤師の面接対策 まとめ

  • パートの面接においても、服装や身だしなみは重要
  • 面接には、あらかじめ確認することをしっかりとまとめて望むように
  • 聞きにくい内容があれば、転職エージェントに利用も考慮して

パートにおける面接は、礼儀作法や身だしなみが出来ていれば、そこまで身構える必要はなさそうです。
しかし、内容をしっかりと確認してから入社を承諾しないと、後からトラブルになる可能性があります。
納得して勤務ができる職場が見つかるように、本稿を参考にしてみてください。

パートの求人をファルマスタッフで探す

The following two tabs change content below.

ヤス

製薬会社MR→ドラッグストア→調剤薬局と2度の転職を経験。 現在は都内の中規模調剤チェーンで管理薬剤師をしています。調剤業務だけでなく、地域活動や講演活動にも奮闘中。得意な科目は小児科と精神科、婦人科など。趣味はドライブとスノーボード。

こんな記事も読まれています

  1. ママ薬剤師の働き方、正社員vsパート社員どっちがいい?

  2. 派遣薬剤師は福利厚生が充実!?有給取りやすいですよ

  3. 薬剤師が派遣で働こうと思ったときに知っておきたいことのすべて

  4. 薬剤師の単発派遣は高時給だらけ!?大いなる勘違いと正しい利用方法

  5. ファルマスタッフ派遣利用の体験談~現役派遣薬剤師が語る

  6. 派遣薬剤師の時給相場と高時給求人の特徴

PAGE TOP