今後の薬剤師

アンサングシンデレラで薬剤師の印象はよくなった?一般人100人に聞いてみました!

アンサングシンデレラで薬剤師の印象よくなった?一般人100人に聞いてみた!

  • 2020.09.17

初の薬剤師が主役となる連ドラ作品「アンサングシンデレラ」。

薬剤師の中でも、かなり注目度が高いですね。
私もかなり楽しみにしていました!

ですが実際にご覧になってみて、薬剤師的にどうだったでしょう?

劇中の薬剤部部長ばりに
「わかる~!」
となるシーンから…

「こんなことあり得ない…」
「一般の人に誤解されそう…」

そんな不安を抱くシーンまで、様々ですね^^;

薬剤師以外の方がこのドラマを見て、どんな印象を受けたのか気にならないでしょうか?

そこで今回は一般の方に対し、アンサングシンデレラを見た感想のアンケートを実施しました!

ドラマを見て薬剤師の印象がどう変わったか、印象は良くなったか?
頼ってみたいと思えるようになったか?などを伺っています。

アンサングシンデレラに、色々な感情を持ちながら視聴している薬剤師の方!
なかなか面白いアンケート結果になったので、ぜひ読んでみてください^^

結論から言うと、アンサングシンデレラを通じて薬剤師の印象は格段に良くなっていますよ!

対象者:一般の男女100人
調査方法:クラウドワークスによるインターネット調査
調査期間:2020年8月29日~8月31日
アンケートの回答全文はこちら

アンサングシンデレラのドラマを見て、薬剤師という職業に対してどうイメージが変わりましたか?

アンサングシンデレラのドラマを見て、薬剤師という職業に対してどうイメージが変わりましたか?
まずは、ドラマを見て全体的に薬剤師の印象が改善したかの質問から。

回答が多かった順にランキング化し、実際のご回答を一部ご紹介します。
※複数回答可。回答は一部読みやすいように改変しています。

1位 薬剤師の仕事が「処方せん通りに調剤する」だけではないと知った。 39票

ただ薬を処方するだけの役割だと思っていて、薬剤師の方からの声掛け(熱が下がらないんですねなどの)に「医者でもないくせに、いいから薬だけくれ」なんて思っていたが、症状に対して適切な薬を処方する、ただ薬を出すだけではなく患者のことをいたわっていたんだなと思った。

疑義照会が7割以上あることは、このドラマで初めて知りました。唯一、医師に疑義を唱えることが出来るなんて感動!
病院で一番偉いのは、医師だと思っていたのでチョット気持ち良いかも。
特に第1話で葵みどりが、間違った処方をした医師に優しく正していくシーンは良かった。

薬剤師がどのように働いていて、特に病院とどういう関係にいるのか、などが見えてとても新しい視点を持てた気がします。
正直、処方箋通りに薬を選んでるだけかと思いましたが、思ったより繊細で神経のいる職業なんだなと感じました。

病院薬剤師が直に患者の病室に出向いて接するなんて知りませんでした。
主たる仕事は薬の調剤だけだと思っていたので、あくまで裏方さんのイメージがありました。
基本患者と接するのは看護師の役割だと思っていたので、これから薬剤師の見方が変わりますね。

「棚から薬を出すだけの仕事」の印象が払拭されたようで、嬉しく思います!
調剤に時間がかかることについて、ご理解いただける機会が増えるかもしれませんね。

ただ中には、やはり誤解を受けている部分も…。

医師から指示された薬を提供するだけだと思っていましたが、医師や看護師が担当していると思っていた仕事も行っていたので驚きました。

薬剤師目線でも、主人公の葵みどりはちょっとやり過ぎ感がありますよね。
医師や看護師の仕事と、混同されるような描写があったのも事実です。

2位 患者のことを考えてくれているとを知り、頼りになると思った。 22票

あまり病院に行くことがないので、薬剤師さんと関わる機会がなかったのですが、薬剤師とは薬について詳しい人とただ薬を出してくれる人と思っていました。
しかしドラマを見て、薬に詳しいだけでなく、相談できる人のイメージがプラスされました。

私はこれまで、お医者さんに聞かれたことを薬剤師の方にも再度聞かれることについて「何でだろう?」と思っていました。しかし、このドラマを観て、お医者さんとは別で、患者や薬のことについて判断するために確認してくださっていることが分かりました。
ただ事務的に薬を処方してくれるイメージから、患者にとって必要不可欠な大切な存在であるというイメージに変わりました。

薬剤師は病院の中で主に医師と看護師の補佐的な役割で患者と接する業務というイメージが強いですが、薬を通してどんどん薬剤師が患者さんと接する葵みどりを見て、これからの薬剤師はこういう役割が大切であると感じました。

診察はお医者さんや看護師さんがメインなイメージでしたが、薬剤師さんも患者さんを見ていて下さり、時には症状を改善させるきっかけをくれるんだとイメージが変わりました。

薬剤師は全ての診療科をみるというのが印象的で、薬の飲み合わせなどに関しては、薬剤師さんを頼るのがいいんだなと思いました。

薬剤師は事務的・機械的という印象からイメージが変わった!という声が多く聞かれました。
忙しいと事務的になってしまいがちですが、もっと開けた印象にして行きたいですね。

こんな嬉しい声も、ありましたよ。

ただお薬を出すだけというイメージがあったし、あまり頼れないと思っていたけれど、もっと頼っていい存在なんだと思った。
今までただ薬を受け取るだけでたいした会話もしてこなかったし、かかりつけ薬局みたいなのもなかったけれど、かかりつけ医のように行く薬局をどこかに絞った方がいいと思えた。

患者さんがかかりつけ薬局を意識してくれると、薬剤師側もコミュニケーションを取りやすいし、薬や病状の把握もしやすくなりますね。

「かかりつけ薬剤師」については、薬剤師の中でも意見がわかれるところですが…。
かかりつけ薬剤師制度については、こちらで薬剤師に対するアンケートを取りまとめています。
参考記事 かかりつけ薬剤師制度ってあり?なし?薬剤師100人が感じた改善点

3位 思ったよりも大変で、忙しい仕事だと思った。21票

薬剤師の仕事が正直こんなに大変だとは感じていませんでした。ただ薬を処方してくれるだけでなく、医者や看護師等と同じようにこんなにも患者のことを考え一人一人と向き合ってくれているのだなと感じました。

薬局で処方箋に沿った薬の提供、その場で患者との簡単な確認をするイメージでしたが、このドラマを見て病院の救急での作業や、入院患者との関わりが深い職業だと知り驚きました。薬、病気すべての知識を持つとても難しく、大変な職業だと知りました。

私の知っている薬剤師は薬局や、病気で救急にかかった時のみに薬を出してくれる人でした。それに、薬って出されるのにかなりの時間がかかってイライラする事が結構ありました。でも病院で薬剤師の人があれだけの人数さばくのは本当に大変なんだなと思いました。

今まではゆったりとしたイメージでしかなかったのですが、院内にあるとあんなに忙しそうで、バタバタとしているのだなぁ~と感じました。

薬剤師は忙しいというイメージがなく、笑顔で薬局などで接客しながらお薬を渡しているイメージでしたが、あんなに殺伐とした現場の中で働く薬剤師がいるということがわかって、貴重で大変なお仕事の一つなんだなというイメージになりました。

調剤だけが仕事ではなく、大変そうという印象も強かったようです。
私としては、ゆったりと働いている印象があったことに驚きました。
忙しさに慣れてしまい、待っている患者さんへの意識が薄れていないか、薬局内で見直しをしたいですね。

4位 良い印象は持ったが、ドラマ的な演出だと思っている。15票

薬剤師さんもいろいろと患者さんの為に頑張って下さっているのだな、と思いました。
しかし、実際にはドラマのように、あそこまで薬剤師が患者さんに寄り添っている病院はそれほど多くないと思います。

癌の告知をするシーンでは看護師が同席していなかったけど、そんなことはあり得ない。
拒食症の患者には栄養士も関与するはずだし、臨床心理士やリエゾンナースも関与するはずなのに、全然登場していません。チーム医療が叫ばれる中、あまりにも薬剤師にばかりスポットを当てすぎているな、と感じました。

入院しているときに薬剤師さんにお会いしたことは一度もなかったので、正直、こんなに患者さんに寄り添ってくれる薬剤師さんはいるのかなぁと思います。痛み止めひとつでも、すべて看護師さんが間に入っていました。

薬剤師は薬のプロとして尊敬される職業だと思います。ドラマでの病院薬剤師は医師からの圧力が凄くて疎外されているイメージができました。
そして入院患者と外来の処方に忙し過ぎる感じがします。個々の患者さんに向き合うことが出来るのであれば患者としては心強いです。

過剰な演出が気になった方も、やはり多かったです。
確かに薬剤師目線でも、やり過ぎ感や現実的ではないと感じる描写がありました。
ただ、一部病院での医師からの疎外感や忙しさは現実です。

5位 病院に薬剤師がいることを初めて知った。8票

アンサングシンデレラを見るまで、薬剤師は薬局にいるのが当たり前だと思っていたので、病院薬剤師という人がいることにびっくりしました。

病院の薬剤師と薬局の薬剤師がいるということを初めて知りました。あんなにばたばた忙しくて大変な仕事だとは思っていなかったし、病院の薬剤師さんが実際にあんな緊急の患者さんに対応するような場所で作業しているというのも驚き、すごい仕事だなと思いました。

薬剤師というとどうしても薬局系に勤めているというイメージが強かったので、院内薬剤師がいるということを初めて知ってまずは衝撃的だった。
そして救急で運ばれてくるような患者に対しても、医師と同じようにとはいかなくても、逆に医師にはない薬に関する知識が豊富な薬剤師ならではの目線と発想で対応していく姿は、まさに今までの薬剤師に対するイメージを根本から覆したように思える。

普段は触れ合うことがない、病院薬剤師の大変さや活躍が伝わって良かったと思います。
救急医療対応ができるのは一部の薬剤師ですが、もっと病棟業務が広がり病院薬剤師が身近な存在になると良いですね。

6位 やりがいや魅力のある仕事だと思った。3票

薬を処方するだけだと思っていましたが、服薬指導など業務にも予想より幅があり、魅力的に感じました。薬剤師としての仕事自体のやりがいをより感じたので、将来的に娘に志望させたくなりました。

責任感が大きく、大変そうな職業だと思っていましたが、想像以上にスピード感のある仕事なのだなとドラマを見ていて感じました。
すごくかっこよくて、もう少し幼い頃にこのドラマに出会っていたら、自分も薬剤師を目指したかったと思えるくらい素敵な仕事だなと改めて思います。

「ドクターX」を見て医師に、「コードブルー」を見て救命救急士に憧れた人がいるように、「アンサングシンデレラ」を見て薬剤師を志す人が増えると嬉しいです!

6位 その他 3票

患者1人1人に干渉しすぎたと感じました。新人薬剤師による患者のInstagramまで見るとは正直、個人情報とは?と思います。看護師の仕事を全部病院薬剤師が奪っているように感じました。

入院経験がないのでドラマのような服薬指導や病棟での業務を目にしたことはないのですが、気軽に話せる人という今までのイメージよりは、医師や看護師のように少しだけ話しにくいというイメージに変わりました。

当初はドラマの中で医師より低い立場が強調して描かれていたのが不憫だった。看護師みたいに患者の担当についているのも妙だなと思った。

確かに無断で患者さんのInstagramを見たのはやり過ぎですよね…。ドラマを見て、むしろ話しにくくなったという方も。
病棟業務が完全には浸透していないため、薬剤師が担当を持つことに違和感を持つ方もいました。

ドラマを見る前と比べて、今までより薬剤師を頼ってみたいと思いましたか?

「調剤だけが仕事じゃないと知った。」
「頼りになると思った。」

薬剤師の印象の変化として、このような嬉しい意見が聞かれました!
患者さん側の薬剤師に対する意識が変わってくれることは、とても嬉しいですね。

さらに「実際に今後頼ってみたいかどうか?」も伺いました。
ドラマを見る前と比べて、今までより薬剤師を頼ってみたいと思いましたか

多くの方が、今よりも薬剤師を頼ってみたいと回答してくださいました!
回答の理由は、以下で紹介します。

「はい」と回答した方の声

まずは、今後薬剤師をもっと頼ってみたいと回答した方の声です。
私たち薬剤師は、期待に応えられるように頑張りたいですね。

処方された薬が本当に正しいのか、薬剤師がダブルチェックの役割を果たしていることをドラマを見てから初めて知りました。
薬の過剰摂取や間違った組み合わせで飲むと危険だということをよく理解していなかったので、次回薬をもらう時は普段から飲んでいるサプリメントとの相性について薬剤師に相談してみたいと思っています。

普段からお薬手帳を忘れがちであまり意識がなかったけど、薬の飲み合わせの重要性を痛感した。また、普段の生活の変化なども薬の効き具合に左右されることも理解できた。
ドラマでも強調されていたが困ったことがあれば薬剤師に相談しようと思う。

薬の説明をしていただいているときに、いつもの薬だからと言って聞き流しになりがちでしたが、薬剤師さんとコミュニケーションをとる大事な時間なのだと、改めて思いました。
私の身体を心配して、注意点などを教えてくださっているので、ちゃんと耳を向けようと思いました。

医師が処方してくれた薬に疑問や不安に思ったことはちゃんと言っていいんだなって思いました。薬に対してはプロフェッショナルなのでもっと気軽に聞いて良いんだって改めて再確認できました。
でも現実ばたばたしていて申し訳ないっていう気持ちもあります。

今でも薬を調剤してもらう時や市販薬を買う時に薬剤師さんに頼っていました。市販薬はよく選んでもらっています。
しかし、かかりつけの調剤薬局を決めておらず、いろいろな所に行っていました。ドラマを見て、かかりつけの調剤薬局がある方が良いと思いました。

これほど多くの方が、「今後もっと薬剤師に相談したい。」と思ってくれています。
薬剤師側からも、相談しやすく話しかけやすい雰囲気を作ることが大切ですね。
ドラマを見ても相談したいと思えない方の意見も、とても重要です。

「いいえ」と回答した方の声

ドラマのような薬剤師は現実にはいないと思います。実際だと、とても冷たい感じがしますし、機械的に業務をこなしている印象を受けます。
分からない事を質問した事がありますが、あまり丁寧な対応ではなかったです。

調剤薬局の薬剤師さんに質問をしても、iPadで調べて答えてくれるだけで、すでに私が知っている情報しか得られませんでした。ネットで調べて得られる程度の情報なら、自分で調べます。
薬がみえる」という本も持っているし、薬剤師の経験からはどうなのか聞きたかったのに・・・

ドラマの表現は誇張だと思ったから、結局お医者さんが全てを把握してると思うから。
あと薬局は診察室とは違って他の患者さんもいる空間なのに、病名を大声で言われるのがとにかく不愉快だから、あまり薬局で会話をしたくない。

今までの薬剤師の印象が悪すぎて、ドラマを見ても印象が良くならないという声が聞かれました。今一度患者さんの立場になって、対応を見直したいですね。
病院薬剤師と会う機会がないから、実際に相談したいとは思わなかった方も。

ただ「いいえ」と回答された方に中には、このような方もいましたよ。

私が通っている病院の薬剤師さんは、神対応をしてくれていて、とっても頼りにしています。
医師に薬が効かないと相談したら「面倒くさい」と顔に書いてありました。しょうがないのかと、半ばあきらめながら薬局にいくと葵みどりに近い薬剤師さんがいました。
同じ相談を持ち掛けると「では、こうしてみていかがでしょうか?」と良いアドバイスをくれた。そんな方法があるのかと”目からうろこ”状態だった。
困ったことをその方に聞くと、毎回私にとってベストなアドバイスをくれます。
結論、私が通う薬局には既に葵みどりがいるから(回答はいいえ)です。

この方以外にも、すでに頼りにしているから「いいえ」という方がもう1人いました。
期待を裏切らないように、頼れる薬剤師を目指したいですね!

アンサングシンデレラのドラマを見て、薬剤師に対する印象はよくなりましたか?

最後に、ドラマを見て薬剤師の印象が良くなったか?そしてその理由を伺いました。

今後はもっと薬剤師を頼ろうと思ったと回答してくれた方が多かったですが、全体の印象としてはどうでしょうか。

結果は、こちらです。
アンサングシンデレラのドラマを見て、薬剤師に対する印象はよくなりましたか

「今後頼ろうと思った。」と回答した方と、ほぼ同じですね!
薬剤師の印象改善のために、アンサングシンデレラが一役買ってくれたと言えます。

「はい」と回答した方の声

アンサングシンデレラを通じて、薬剤師の印象が良くなったと回答した方の声です。

今後は私たち自身も、「堅苦しい」「機械的」という印象を、払拭したいですね。

堅苦しいイメージがあって、頭が良くて薬ことだけに集中して黙々と処方箋をやっているという感じだったけど、患者さんのことを考えて真剣に薬と向き合ったりしている人もいるんだなと思うと、堅苦しいイメージが緩和された。

ドラマのように、そこまで一人の患者のことを思って対応してくれていると思うと頼もしく思ったから。かかりつけの薬局の薬剤師も、いつも体調に変わりはないか、薬がかわたたけどどうしましたかと尋ねてくれていたが、そのようなこととドラマがリンクして良い印象につながった。

主人公のみどりをはじめとした薬剤師たちがとても温かくて、親身になって患者に接してくれるので好感を持てました。医師や看護師とはまた違う目線で患者を診てくれていて、素敵な職業だと思いました。これから病院やドラッグストアに行くときは、薬剤師ともっとコミュニケーションをとってみたいと思いました。

病院の薬剤師やドラッグストアの薬剤師など、一言で薬剤師と言っても職務内容が結構違うことを知りました。そんな中で薬や患者さんに対して忙しさを理由にせず向き合う薬剤師のプライドや誇りというものに感動しました。

元々、薬剤師の方は「具合はどうですか?」など優しい声をかけて話を聞いてくれたので印象は良かったのですが、
ドラマを見て、その人とのコミュニケーションを取る事によって「隠して飲んでいる薬があったりしないか」また「副作用が出たりする体質でないか」なども確認されているのだなと、更に好印象と尊敬の念が湧きました。

嬉しいことに、元々印象が良かったという声も聞かれました!
主人公の葵みどりのように、患者さんの不安や疑問に寄り添える薬剤師でありたいですね。

「いいえ」と回答した方の声

次に「薬剤師の印象が良くなったか?」という質問に、「いいえ」と回答した方のご意見です。
ドラマの過度な演出により、印象が悪くなった方もいました。

現実とのギャップが大きすぎる。あそこまで患者に介入するようなことは日常ではあり得ないと思っている。
実際に、父が入院していた時も、薬剤師が介入したり服薬指導することなど全くなかった。
自分自身も通院服薬しているが、あそこまで患者に介入してくる薬剤師はいない。

病院薬剤師に対する印象はダウンです。そこまでやるか?看護師の仕事は?医者に意見するのか?と思います。
他医療従事者のプライドに対してズカズカ入り込んでいるイメージです。逆に調剤薬局の薬剤師の大変さが分かったので、そっちにフォーカスを当ててほしいと思いました。

さすがにちょっと患者さんにお節介すぎるかなと思います。入院中に、もし医師や看護師とはまた別の事を言ってくる薬剤師さんがいたら、混乱するし不安になりますよね。
それに親身になってくれるとしても、個人情報はあまり言いたくないです(インスタとか将来の夢とか)。

悪い印象があるわけではないけれど、ドラマはやはり過剰に演出していると思うので。
主人公のような薬剤師はいるかもしれないが、稀だと感じてしまいます。
むしろこのドラマを薬剤師の方に見てもらって、1人1人患者と向き合うことが出来る薬剤師が増えて欲しいなと感じました。

ドラマの演出は過剰ですが、葵みどりが一生懸命に患者さんと向き合っており、多くの方の心を揺さぶったのは事実。
見習えるところは見習って、患者さんのことを考えられる薬剤師でありたいと思いました!

まとめ

一般の方100に対するアンサングシンデレラの視聴感想アンケートにより、以下のことがわかりました。

  • 薬剤師の仕事内容を多くの方に理解してもらえた
  • 今までよりも薬剤師を頼りたいと思ってもらえた
  • 薬剤師に対する印象が良いものになった

ドラマはフィクションですから、過剰な演出や現実ではあり得ないシチュエーションもあります。

でもアンサングシンデレラを通じて、多くの方が薬剤師の仕事に興味を持ち、好印象を抱いてくれました。
興味を持たれにくい医療従事者である薬剤師にとって、これは嬉しいことですね。

ドラマの内容を通じて、かかりつけ薬局やお薬手帳に興味を持ってくれた方も。
もっと薬剤師に相談したいという声も、とても多かったです。

ドラマでの葵みどりの行動は、全てが参考になるものじゃありません。
そんな中でも知識ややる気の高さ、前向きな姿勢は真似したいですね。

アンサングシンデレラを通じて、薬剤師がもっと身近な存在になれると良いなと思います。
そのためにも葵みどりのように、相談しやすい薬剤師を目指していきましょう!

参考 アンケートの回答全文はkindleストアにて販売中です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B08J8KJMKR
アンリミテッド会員の方なら、無料で読み放題で読めます!

The following two tabs change content below.
三上小夜香

三上小夜香

大手調剤薬局に勤務後、転勤族であるMRとの結婚により退職。結婚後はしばらくパートで働き、派遣薬剤師に転向。妊活に専念するため退職し、現在は子育てとライターの兼業中。趣味はゲームとネットサーフィン。
1+

こんな記事も読まれています

  1. H30年度診療報酬改定からみる、国が薬剤師に求めるコト

  2. かかりつけ薬剤師制度ってあり?なし?薬剤師100人が感じた改善点

  3. 転職市場における薬剤師の市場価値、診療報酬改定後も輝けるか

  4. 薬剤師になるということは。薬学生の疑問に大手採用担当者が答えます!

  5. コロナ禍での薬剤師の苦労。薬剤師104人に聞いてわかった今後の課題

  6. 第104回薬剤師国家試験の傾向からみる、国が求める薬剤師像

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP