転職エージェント

転職エージェントの仕組み、安心して利用していいの?

 

転職を考えている人なら誰でも、テレビCMや駅や街の広告、インターネットなどで頻繁に目にする「転職エージェント」という無料の転職支援サービスに興味を持っているのではないでしょうか?

聞いたことはあるし知ってはいるけれど、実際に利用したことはないという人も多いはず。
そもそも、転職エージェントとはとはどういった仕組みのサービスなのでしょうか。

  • 利用にお金がかからないのは本当か?
  • 転職エージェントはどこで利益を得ているのか?
  • 転職エージェントの目的は何なのか?

このような、転職エージェントに関するさまざまな疑問を解決していきましょう。

転職エージェントの仕組み

まずは、転職エージェントの仕組みを正しく理解しましょう。
そこではじめに、転職エージェントのサービスの概要についてご説明したいと思います。

転職エージェントのサービスの概要

「転職エージェント」とは簡単に言うと、仕事を探している求職者と人材を採用したいと考えている企業や病院、薬局などをマッチングさせる人材ビジネスです。

人材を採用したいと考えている企業にとって転職エージェントは、採用活動を代行してくれるパートナーとなります。

人事担当者に代わって求人をかけて人材を募集し、採用したいと考える人物像に近い転職希望者を探してきてくれます。

そして求職者にとっての転職エージェントは、転職活動全般をサポートしてくれるパートナーとなります。

転職先に求める希望やこれまでの経験などを総合的に判断し、あなたにとってピッタリな転職先を紹介してくれます。

このように転職エージェントは、採用側にとっても転職者にとっても大変便利なサービスを提供しているのです。

転職エージェントのサポート内容

そこで気になるのが、転職者に対して具体的にどのようなサポートをしてくれるのかという点ですね。
転職エージェントの代表的なサポート内容としては、次のようなものが挙げられます。

  • 求人の検索・絞り込み
  • 転職先への書類提出
  • 面接日のスケジューリング
  • 選考結果についての連絡
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接対策、面接指導
  • 転職活動全般においてのアドバイス

転職エージェントのサービスについてあまり詳しくなかった人は、驚かれたのではないでしょうか?

このように、何から何まで手厚くサポートしてくれるのが転職エージェントなのです。

自分1人で転職活動を進めていくには手間も時間もかかってしまいますが、転職エージェントを利用するだけで抜群に効率がアップします。

となれば、転職エージェントを利用しない手はないでしょう。

転職エージェントが無料で利用できる仕組み

ここまで手厚いサポートを受けられる転職エージェントですが、実は費用は一切かかりません

転職活動中は何かとお金がかかりますから、無料なのはとても有難いですよね。
でも、「タダより高いものはない」なんて言葉があるくらいですから、何か裏があるのでは…と不安になってしまう人もいることでしょう。

もちろん転職エージェントだってボランティアではありませんから、自社の利益を上げるためビジネスとして転職サポートを行っています。
そこで次は、転職エージェントの目的についてお話しておきたいと思います。

転職エージェントの目的と収益源

転職希望者から一切お金をとらない転職エージェントの収益源は、転職先から支払われる紹介料がすべてです。

紹介料とは、企業や病院がエージェントから紹介された人材を採用し、入社した時点で支払いが発生する料金のことを言います。

より多くの紹介料をもらうため、エージェントは転職者から料金をもらわないことでサービスの利用者を増やし、1人でも多くの採用を勝ち取りたいと考えています。
だから、転職希望者からお金をとらないことはすごく自然なことなのです。
安心して利用してください。

転職エージェントが得る報酬額

転職エージェントの収益源である紹介料の金額は、企業ごとの契約によって変わるため一律に定まっているわけではありません。
しかし法律によって上限が決まっており、その金額は「転職者の年収の35%まで」です。
そのため一般的には、転職者の年収の30%前後で契約されていることが多いでしょう。

例えば年収500万円で採用された場合の紹介料は、30%の契約だと150万円にもなります。

なかなかいい金額ですが、採用する側としては求人にかけるコストと手間を大きく省いて採用することができるので決して高すぎるということはないようです。

転職エージェントと転職者の関係

ここまでお話してきたように、転職者の入社が決まれば転職エージェントにも利益が出る、というのが人材サービスの仕組みであり、カラクリです。

利用料が無料だからといって転職者であるあなたが遠慮をする必要は全くありません。
むしろ、転職者であるあなたはエージェントにとって唯一の収益源
言ってしまえば大切な「商品」です。

さらにお互いの目的は「転職を成功させること」で一致しています。

転職エージェントはあなたの転職が成功するように、全力を尽くしてくれるのです。
このように利害関係が一致する仕組みであるからこそ、転職エージェントは転職活動における最高のパートナーだと言ってよいでしょう。

仕組みを理解して安心して利用しよう

転職エージェントの仕組みについてきちんと理解していただけたでしょうか?

サービス内容や仕組みがわかっていれば、無料サービスであっても利用することに不安に感じることは決してないはずです。

うまく使えば転職活動が楽になることは間違いありません。仕組みを正しく理解し、安心して転職エージェントを利用してくださいね。
あなたの転職がうまくいくことを願っています。

転職を考える薬剤師の方へ

薬剤師がすぐに辞めていくような会社であれば、受ければ受かりますが、条件のよい求人には応募が殺到します。

薬剤師が転職を成功させるには、転職サイトを利用した求人情報の活用がキモです。
応募の殺到する人気求人への転職に成功した筆者の経験を元に、「薬剤師の転職サイト閲覧時」「転職エージェントとの面談時」「応募先の決定時」「応募先企業との面接時」のそれぞれの段階において、どのような求人情報を確認し、どのような情報を活用すればよいのか、転職成功のためのノウハウの全てを「薬剤師の求人情報の見方とその活用方法のすべて」にまとめました。
薬剤師転職の教科書ともいえるものです。
理想の求人を手に入れるための参考にしていただければ幸いです。

薬剤師転職サイトランキング

薬剤師の転職サイト徹底比較

当サイトを運営する薬剤師執筆陣が選んだ、薬剤師転職サイトのランキングです。
薬剤師転職サイトの比較ポイントとは!? これを見れば、もう転職サイト選びで迷わせません!

ランキングを見てみる

The following two tabs change content below.

macky

育休中の転職エージェント。現役時代は営業として、採用企業への営業活動はもちろん、求職者の面談や求人制作を行う。

こんな記事も読まれています

  1. 薬剤師の転職エージェントの選び方、デキるエージェントの特徴とは

  2. 薬剤師の非公開求人はなぜ存在するのか

  3. 薬剤師が転職サイトを利用するデメリット

  4. 転職エージェントに選ばれるための3つのポイント

  5. 薬剤師転職エージェントの面接同行サービス、5つのメリット

  6. 複数の転職サイトに登録することのメリット・デメリット

PAGE TOP