ファーマキャリア

若手薬剤師のマッチングに力を入れている転職サイト。若手層の年収アップ転職に強い!

 

「ファーマキャリアって聞いたことないけど、大丈夫?」
「大手じゃない転職サイトってどうなんだろう。」

まだまだ薬剤師の中で知名度が低く、不安を持たれやすいファーマキャリア。

新しい転職サイトですが優秀なエージェントが多く、丁寧に求職者の希望に合った求人を探してくれると評判ですよ。

転職サイトとしての歴史が浅く口コミや評判が少ないファーマキャリアの特徴を、元転職エージェントで現職は大手企業の採用担当である私と、現職エージェントの2人がまとめました!

エージェントや採用担当目線で内側から見えるファーマキャリアの情報をお伝えするので、他社転職サイトと比較してみてくださいね。


 
 
 
 

求職者の希望に合わせて求人を作成するオーダーメイド求人は、細かい希望にも対応できると評判です。
勤務条件や環境にこだわりがある方にオススメですよ。


 
 
 
 

若手薬剤師であれば年収アップが期待できます。
個人薬局や中小薬局に転職して年収を上げたい方も、一度相談してみましょう。

\ファーマキャリアへの無料登録はこちら/
ファーマキャリア公式サイト

ファーマキャリアをオススメする人


 
 
 
 

まずはファーマキャリアを利用しての転職は、どんな人にオススメできるかお伝えしますね。
以下に当てはまることが多い方は、ファーマキャリアの登録を検討してみてください。

ファーマキャリアをオススメする人

  • 年収をアップさせたい若手薬剤師
  • 個人薬局や中小薬局への転職を希望している
  • 勤務条件や環境にこだわりがある

ファーマキャリアは、精力的かつ長く働ける若手の紹介に長けた転職エージェントです。

卒業後~35歳くらいまでの薬剤師が希望する年収や条件の求人を、営業活動により交渉して獲得するのを得意としています。

求職者が若手薬剤師ならかなり積極的に交渉してくれるので、他で条件に合う求人が見つからなかった方も相談してみると良いですね。

求人票通りではなく積極的に交渉するスタイルなので、転職先は交渉しやすい個人薬局や中小薬局が主となります。

年収だけではなく条件面も交渉してくれるので、勤務時間や通勤距離・処方科目や人数体制など細かい条件にこだわりがある方にもオススメですよ。


 
 
 
 

オーダーメイド求人なので提案数は少ないですが、自分で絞り込めない・選ぶ時間がない薬剤師さんには厳選して提案される方が良いことも。
大手サイトで多くの求人を提案されすぎて悩んだ経験のある方は、オーダーメイド求人の方が合っているかもしれませんね。

ファーマキャリアの強み


 
 
 
 

様々な転職サイトがある中で、ファーマキャリアが強みとしている部分をご紹介します。
ファーマキャリアは、以下の3つのポイントにおいて優れています。

元エージェントからみたファーマキャリアの強み

  • オーダーメイド求人の作成で、細かい要望に対応できる
  • 若手薬剤師の年収アップが期待できる
  • 対応が丁寧な上にレスポンスが早い

順に解説しますね。

オーダーメイド求人の作成で、細かい要望に対応できる

ファーマキャリアの一番の強みは、求職者それぞれに対して「オーダーメイド」求人を作成することです。

オーダーメイド求人とは、一般的な求人紹介のように企業から出されている求人から選択するのではなく、企業側と交渉しながら求職者に合った求人を作成することです。

他の転職サイトでも交渉はしてもらえますが、ファーマキャリアと他では交渉をするタイミングが違います。

  • 他社転職サイト
    元ある求人を求職者に提案後、希望と合わない部分だけを交渉する。
    求職者から要望がなければ、交渉しないこともある。
  • ファーマキャリア
    求職者の要望に合わせてあらかじめ企業と交渉し、希望に合った求人を作成する。
    交渉ののちに求職者に求人を提案するスタイルが基本。

企業側から出ている求人では条件が合わなくても、ファーマキャリアのエージェントの営業力・情報量により表に出ていない求人や条件を引き出せることがあるんです。

  • 自宅から30分以内のところで働きたい
  • 処方枚数があまり多くないところで働きたい
  • 薬剤師が常時3名以上いるところで働きたい

求人企業に1件ずつヒヤリング・交渉し提案してくれるので、このような細かい希望がある求職者でも自分に合った求人が見つかりやすいですよ。


 
 
 
 

企業の内部情報や特徴を把握した上での求人提案は、職場環境のリサーチが上手な大手転職サイトも同様に可能です。
具体的にはマイナビ薬剤師・ファルマスタッフなどで対応できます。

若手薬剤師の年収アップが期待できる

個人薬局や中小薬局への交渉を得意としているファーマキャリアの利用は、若手薬剤師の年収アップが期待できます。

企業も将来ある若手に年収を渋るよりは獲得したいと考えるので、長く意欲的に働きたいという意思がある若手薬剤師の年収アップは叶いやすいです。

  • 管理薬剤師候補として入社し、数か月後に管理薬剤師へ
  • ラウンダー候補として入社し、数か月後にラウンダーへ

このパターンが多く、年収が450万円前後の若手薬剤師なら100~150万円アップできる可能性があります。

具体的には数年目~35歳くらいまでの薬剤師であれば、ファーマキャリでの転職で年収アップしやすいですよ。

対応が丁寧な上にレスポンスが早い

一部転職サイトでは担当者1人当たりの薬剤師数が多すぎて対応が追いつかないこともありますが、ファーマキャリアでそのようなことはありません。

担当者1人当たりの薬剤師数を厳密に決めて、求職者1人1人に丁寧に対応しているためです。

オーダーメイド対応だとレスポンスが遅いと思われがちですが、レスポンスは早いほうです。

求職者対応のスタッフと企業対応スタッフをわけている転職サイトもありますが、ファーマキャリアは1人の担当者が求職者対応も企業交渉もするのでマッチングまでが早く進むためですね。

丁寧に対応して欲しいけど早めに転職したいという方に向いているサイトと言えますね。


 
 
 
 

基本的には電話・メールでの対応ですが、求職者への聞き取りを重視している転職サイトです。
細かく要望を聞いて求人探しを任せたい方に良いですね。

\ファーマキャリアへの無料登録はこちら/
ファーマキャリア公式サイト

ファーマキャリアの弱いところ


 
 
 
 

ファーマキャリアには、いくつか弱いと言えてしまう部分もあります。
私が惜しいなと思うポイントは以下の3点です。

元エージェントからみたファーマキャリアの弱いところ

  • 提案求人数が少ない
  • 電話勧誘がしつこい
  • ベテラン薬剤師への紹介に弱い

こちらも詳しく解説しますね。

提案求人数が少ない

ファーマキャリアはオーダーメイド求人提案のため、特定の企業と狭く深いパイプを作る営業スタイルです。

そのため他社転職サイトに比べると、求人の提案数はかなり少なめ。

多くの求人の中から自分で比較検討したい方には向かないですね。

就業形態や規定が決まっている大手企業やドラッグストアに対しては交渉ができないため、提案もあまりありません。

電話勧誘がしつこい

電話での営業に強く求人先企業に積極的に交渉してくれますが、その分求職者への営業も強いというデメリットが。

転職しようと思ってやめた場合や他社転職サイトで転職したときに、何度も電話やSMSで勧誘が来るという声が多く聞かれます。

電話が来るのが気になる方は、「電話は不要」と伝えるか「電話に出られないのでSMSで」と伝えておくと良いですよ。

ベテラン薬剤師への紹介に弱い

ファーマキャリアは若い薬剤師の転職サポートを得意としているので、企業の新卒採用担当とのやり取りがメインとなります。

つまり社長や幹部候補とはやり取りが少なく、幹部候補などのハイクラス求人の情報は入りにくいです。

若手向けの求人獲得が多い反面40~50代薬剤師に向けた求人獲得がしにくいので、ベテラン薬剤師への紹介は苦手としています。

ファーマキャリアが比較的新しい転職サイトであることも、ハイクラス求人の獲得が難しい要因の1つです。


 
 
 
 

ベテラン薬剤師がハイクラス求人を探すなら、大手に強いマイナビ薬剤師リクナビ薬剤師、中規模薬局の幹部クラスと付き合いのあるファルマスタッフの利用が良いですよ。

\ファーマキャリアへの無料登録はこちら/
ファーマキャリア公式サイト

ファーマキャリアの評判~どんなエージェントが多いか~


 
 
 
 

ファーマキャリアは、薬キャリで活躍していたエース級のエージェントを中心として、他数名とともに起業した会社です。
そのため新しい転職サイトですが、薬剤師転職に関するノウハウや知識等をもっているエージェントが多いのが特徴です。

ファーマキャリアのエージェントは、単純にマッチングだけを仕事にしているのではなく、求職者一人一人のニーズに合わせたマッチングを意識しています。

話しやすい方が多く、求人先企業と求人以外のことでも話せる関係を作れていますね。

転職市場に詳しいエージェントが多いので、求職者の相談に乗るのも上手です。


 
 
 
 

電話勧誘は多いですが、転職活動中は物腰柔らかく話しやすい方ばかりですよ。
求人の押し売りもないので、安心して相談できます。

ファーマキャリアの評判~利用者の声~

新しい転職サイトということもあり、「ファーマキャリアという名前を聞いたことがない」という薬剤師さんが多いです。

そのため評判や口コミを探しても、あまり見当たらないですね。


 
 
 
 

少し前に新人病院薬剤師の働き方をテーマとした「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」というマンガが、SNSで流行ったんですよね。
その第1巻をファーマキャリア登録者にプレゼントする「アンサングシンデレラプレゼントキャンペーン」によって、若手薬剤師の登録者が増えたと聞きました。
ファーマキャリア公式サイト


 
 
 
 

利用者の声として「家から近いところを紹介してくれた」という声をよく聞きますね。
「希望にあうところを根気よく探してくれた」という声も多いので、他サイトで希望に合う求人が見つからなかった方は相談してみても良さそうです。

\ファーマキャリアへの無料登録はこちら/
ファーマキャリア公式サイト

ファーマキャリア|まとめ

オーダーメイド求人をウリにしているファーマキャリアは、求職者1人1人の希望をしっかり聞き取りして丁寧に対応してくれる転職サイトです。

若手薬剤師なら大幅年収アップも期待できますし、転職先に細かい希望がある方にも対応できる可能性があります。

求職者のペースに合わせて転職サポートしてくれますし、エージェントからの押し売りが少なく話しやすいエージェントが多いのも良いですね。

一方提案求人数が少ないので、多くの求人から比較したい方や大手企業・ドラッグストアなども含めて検討したい求職者には不向き。

ベテラン薬剤師や様々な選択肢から検討したい薬剤師は、マイナビ薬剤師ファルマスタッフなど大手転職サイトの利用を検討してみましょう。

他の転職サイトも気になる方は「薬剤師転職サイト10社徹底比較!元転職エージェントのオススメは?」の転職サイト比較ランキングもチェックしてみてくださいね。

\ファーマキャリアへの無料登録はこちら/
ファーマキャリア公式サイト
 

この記事を書いた人

カオリ
大学病院に臨床薬剤師として勤務後、中規模薬局、全国チェーン調剤薬局のエリアマネージャー、本社教育部を経験。その後転職紹介会社に籍を置き、100名以上の薬剤師様のお手伝いをさせて頂きました。 薬剤師として現場で働きたいとの思いから、全国チェーン調剤薬局に転職し、現在はプレイングマネージャーとして勤務しています。 趣味は子育て、薬剤師の副業ビジネスの構築。

 

この記事を書いた人

はやた
人材エージェントで10年以上勤務(人材派遣、人材紹介)。薬剤師専門のエージェントで責任者として勤務。キャリアコンサルタントとして、薬剤師の転職サポートを年間100名、合計500名以上実施しており、現在は大手薬局やドラッグチェーンの人事担当や採用責任者の方と日々やり取りしています。趣味はマラソン。

PAGE TOP